秀じいブログ

2016.11.21

【秀じい堆肥】堆肥利用者インタビューその4

秀じい解体は木造住宅専門の解体工事のメーカーです。木造住宅を安く解体し、その木くずを使って堆肥や野菜作物へとリサイクルしております。今回も解体されて発生した木材をリサイクルした「秀じいの堆肥」を購入している方のインタビュー第四弾の記事をお伝えします。

千葉県佐倉市でサボテン販売を営む二和園のオーナー向山様<秀じいの堆肥利用歴5年~10年>

サボテンを栽培するポットに砂、くん炭、「秀じいの堆肥」をブレンドして使っています。「秀じいの堆肥」は開封した時に白いカビが見られることがありますが、植物に悪さをするカビでないとわかり、使い続けています。

むしろ完全消毒した土壌では、すぐに悪いカビが生えてダメになってしまいますが、「秀じいの堆肥」を使ったポットではカビや病気はほとんどなく、悪い菌を抑制しているようです。

 

無題

 

DSC00022-1

 

↑完全消毒した右のビンは多くのカビが繁殖しています。

 

二和園のオーナー向山様インタビューにご協力頂きありがとうございました!秀じい解体は今後もどこよりも地球に優しい解体工事を目指して取り組んでいきます!今後も農家さんへのインタビューを予定しておりますので、ご期待ください!

2019年5月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
相談無料・見積無料 メールフォーム
小冊子プレゼント
クレジットカード、銀行ローンをご利用頂けます お支払い方法はこちら
採用情報
  • 自社一貫体制で安い!
  • 秀じいが日本の農業を変える
  • 秀じいの解体ブログ
  • 秀じい堆肥動画はこちら
  • 秀工業株式会社
対応エリア 詳しく見る
【千葉県】
北東部エリア
成田市、栄町、富里市、酒々井町、芝山町、香取市、多古町、神崎町、東庄町、旭市、八街市、匝瑳市、銚子市、横芝光町、山武市、東金市、九十九里町、大網白里市
北西部エリア
千葉市、佐倉市、四街道市、印西市、白井市、八千代市、船橋市、習志野市、我孫子市、鎌ケ谷市、市川市、柏市、松戸市、流山市、野田市、浦安市
南部エリア
市原市、茂原市、袖ケ浦市、木更津市、君津市、富津市、白子町、長柄町、長生村、一宮町、長南町、睦沢町、いすみ市、大多喜町、御宿町
【茨城県】
神栖市、潮来市、鹿嶋市、行方市、鉾田市、稲敷市、美浦村、河内町、龍ケ崎市、利根町、阿見町、牛久市、取手市、守谷市、土浦市、かすみがうら市、つくば市、つくばみらい市、石岡市、小美玉市、常総市、坂東市、水戸市、笠間市、茨城町、大洗町、石岡市、小美玉市、鉾田市
【東京都】
江戸川区、葛飾区、江東区、足立区、墨田区
【埼玉県】
松伏町、吉川市、三郷市