会社案内

代表者挨拶

秀工業株式会社は昭和46年の創業以来、各種建築工事の請負を核に事業を拡大し、建築物に精通した「建物解体と産業廃棄物処理業」の専門企業として多くの実績を積み重ねてまいりました。
更に建築廃棄物、産業廃棄物の再生利用という社会ニーズを視野に入れ、さまざまなリサイクル化に対応する為の専門施設も建設してまいりました。
今後は、積極的にリサイクル製品を開発するなど、100%の再資源化を図り、新たな視点と創造力でゼロエミッションへの取り組みにも果敢に挑戦しております。私たちの事業は、地球環境と深く関わっていることを強く認識し、自然環境を損なわない取り組みを第一に考え、堅実なる事業活動を通して、自然との調和や人々が安心して暮らせるより良い環境の実現を目指してまいります。完全循環リサイクルを通して日本を変えていきます。
今後も「真の循環型社会の推進」と「廃棄物ゼロ」に対する厚いご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

社是

社訓
経営理念
プロ意識とは、顧客を満足させることである。秀工業は、仕事の中で顧客満足を重ね続けていき、喜んでもらうことを追及していく。それが我々の使命である。そして、我々が顧客満足を追求することで、様々な形で社会に貢献をすることができる。秀工業の社員は常にプロ意識を忘れないで欲しい。
行動指針
・一流の挨拶とは、基本的なことは当然できること。そして、どの人が見ても感動してもらえる挨拶ができることである。
・当たり前のこと、会社でのルール、社会のルールなど守るべきことは当然守ること。秀工業での当たり前とは、
 例えば解体工事の際の挨拶ならば、施主だけでなくその近隣も同様の挨拶ができることなどである。秀工業の当たり前を守って欲しい。
・約束は、会社との約束も然り、顧客との約束も然りである。例えば、解体工事ならば、工期に遅れないことも約束である。
・顧客の為に考え続け、「出来ない」をどのようにすれば出来るかを考えていくこと。
ページトップへ戻る

解体にかける想い

家を壊して終わるのが解体工事業。そんな当たり前を秀工業は壊します。
「建築家がやる解体工事」それが秀工業のモットーです。
1989年、当時建築業を主体としていた秀工業は、ハウスメーカーから建築工事と一緒に解体工事を行うように依頼があった。
当時解体について何も知識がなかった土屋は、タウンページを使って解体業者に電話をかけ見積もりをもらおうと思った。
解体業者に何件も何件も電話をかけているとあることに気付く。電話の話し方が本当に乱暴なのだ。
これは仕事をする前の姿勢の問題である。これでは家を建て替えしようとするお客様が不憫だ。
そう思い土屋は解体工事業に着手することになる。
大工ならば挨拶・マナーは当たり前。家を壊した後にお客様の新しい生活のスタートがある。常にその初心を忘れることなく、解体工事を行うから多くのお客様から選ばれるのです。

写真は1991 年。当時建築を主な事業として行っていた秀工業の昔の姿です。
この時建てた家は数寄屋造りといわれるもので、大工に見せれば納得するつくりです。
秀工業は大工としての気持ちを忘れません。

ページトップへ戻る

会社概要

社名 秀工業株式会社
設立 昭和51年10月
資本金 2,000万円
代表者 代表取締役会長 土屋秀人  取締役 海寳香津子
役員 取締役     鈴木優   監査役 佐々木大賢
従業員 131名
事業内容 建築施工及び請負、建設物解体業、産業廃棄物処理業
加入団体 財団法人千葉県産業廃棄物協会・千葉県産業廃棄物処理業協同組合
主要取引先 住友林業/ 積水ハウス/ 東京セキスイハイム/ 茨城セキスイハイム/ パナホーム千葉/パナホーム茨城/ スターツCAM/住友不動産/ スウェーデンハウス/ 大成建設ハウジング/桧家住宅/ 一条工務店/ 郡建設(ワールドハウス)他
取得許可証 産業廃棄物収集運搬業 産業廃棄物中間処理業
千葉県 01200021649 千葉県 01220021649
茨城県 00801021649
東京都 1300021649
埼玉県 01107021649
電子マニフェスト対応 その他
JWNET加入(収集運搬業) 2001066 ISO14001 産業廃棄物中間処理業
及びリサイクル業にて認証取得
JWNET加入(収分業) 3000989
ページトップへ戻る

資格者

産業廃棄物中間処理施設技術管理者 2名
産業廃棄物破砕リサイクル施設技術管理士 3名
特別管理産業廃棄物管理責任者 4名
1級土木施行管理技士 2名
2級土木施行管理技士 1名
解体工事施工技士 6名
運行管理者 3名
第一種衛生管理者 4名
職長教育 38名
足場組立等作業主任者 31名
玉掛け技能 19名
鉄骨組立等作業主任者 25名
木造組立等作業主任者 7名
コンクリート造の解体作業主任者 8名
車両系建設機械 40名
車両系建設機械(解体用) 7名
地山掘削作業主任者 1名
土止め支保工作業主任者 1名
ガス溶接 16名
アーク溶接 3名
自由研削砥石の取替特別講習 13名
小型移動式クレーン(5t未満) 19名
フォークリフト運転技能 12名
高所作業車運転技能 3名
石綿作業主任者 24名
石綿特別講習 21名
ISO内部監査員 6名
ページトップへ戻る

グループ会社

■株式会社秀栄

秀栄は、自社で砂利山の採取権を取得し、建設原材料となる砂や砂利などを採取・販売しています。
リサイクル事業の一端を担う企業として、高いレベルの技術やノウハウを駆使し、品質管理の徹底を実現。
需要に応じた良質な砂や砂利の安定供給に努めています。
〒287-0211 千葉県成田市所1245-3 
TEL 0476-73-6330
FAX 0476-73-5534
従業員数  16名
事業内容  山砂販売・堆肥製造
設立  昭和60年4月
資本金  1,000万円
代表者  取締役社長 岡崎 勇

株式会社秀栄のホームページはこちらから
秀じいの堆肥

■ 有限会社秀じい農場

秀じい農場では、「秀じいの堆肥」を使い、健康な力のある土づくりを実践し、
農薬に頼らない自然の力を最大限に活かした農作物生産を徹底しています。
自社独自の微生物農法を駆使し「使えばわかる!本物だから!」を合言葉に、多くのお客様にご好評いただいております。
〒287-0211 千葉県成田市所1246-3
TEL 0476-73-6318
FAX 0476-73-5534
設立  平成16年10月
資本金  300万円
代表者  取締役 土屋 秀人
従業員数  8名
事業内容  堆肥販売、農作物の生産及び販売

有限会社秀じい農場のホームページはこちらから
秀じい農場

所在地

相談無料・見積無料 メールフォーム
小冊子プレゼント
クレジットカード、銀行ローンをご利用頂けます お支払い方法はこちら
  • 自社一貫体制で安い!
  • 秀じいが日本の農業を変える
  • 秀じいの解体ブログ
  • 秀じい堆肥動画はこちら
  • 秀工業株式会社
対応エリア 詳しく見る
【千葉県】
北東部エリア
成田市、栄町、富里市、酒々井町、芝山町、香取市、多古町、神崎町、東庄町、旭市、八街市、匝瑳市、銚子市、横芝光町、山武市、東金市、九十九里町、大網白里市
北西部エリア
千葉市、佐倉市、四街道市、印西市、白井市、八千代市、船橋市、習志野市、我孫子市、鎌ケ谷市、市川市、柏市、松戸市、流山市、野田市、浦安市
南部エリア
市原市、茂原市、袖ケ浦市、木更津市、君津市、富津市、白子町、長柄町、長生村、一宮町、長南町、睦沢町、いすみ市、大多喜町、御宿町
【茨城県】
神栖市、潮来市、鹿嶋市、行方市、鉾田市、稲敷市、美浦村、河内町、龍ケ崎市、利根町、阿見町、牛久市、取手市、守谷市、土浦市、かすみがうら市、つくば市、つくばみらい市、石岡市、小美玉市、常総市、坂東市、水戸市、笠間市、茨城町、大洗町、石岡市、小美玉市、鉾田市
【東京都】
江戸川区、葛飾区、江東区、足立区、墨田区
【埼玉県】
松伏町、吉川市、三郷市